木質発電

気候保護効果のある、経済的な持続可能性

前世記半ばには、木質ガスエンジンを搭載した自動車が大量に製造されましたが、連続稼働が可能なほどの技術はまだありませんでした。当社は木質ガス化に取り組み、幾多の研究を重ねて、年間稼働時間7500時間を誇る設備を開発しました。

木質エネルギー設備への持続的な投資を更に価値あるものとするべく、当社はサプライヤーと共同し、更なる効率の向上にむけて日々研究を重ねています。

こうして、エネルギー転換は可能になるのです!

Holzenergie Wegscheid

の木質ガス化装置CHPをお勧めする4つの理由

保証

当社は、7500時間の年間設備稼働時間を保証します。

信頼性

各コンポーネントを最適に調整することで、長期の設備稼働時間が可能になります。

フレキシブルな設備のサイズ

65 / 110 KWと125 / 250 KWの性能を持つ設備を建設します。

顧客満足度

顧客の満足度については多くが語られていますが、当社のお客様には、ご好評いただいております